晴れまる

続【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

【グレイヘアという生き方&赤いワンピース】年月をかけて積み重ねてきたからこそ、そこにある価値


f:id:rue_rouelle39:20210626143632j:plain

つれづれ髪色日記

本『グレイヘアという生き方』

美しい本に出会った。

平置きしてあった表紙のトーンは、シルバーカラー。

その表紙で、上品に輝く女性は、近藤サトさん。

タイトルは『グレイヘアという生き方』。

 


サトさん

ある夜のTVで、グレイヘアでお着物姿の近藤サトさんを拝見したとき、一瞬どなたかわからなかった。

どうしても、実年齢よりも上の御方のようにお見受けし、知らない方だと思った。

近藤サトさんほどの、美しい方でさえそうなのだ。

わたしは白髪(はくはつ)のシニョンに憧れているんだけど、「白い髪でも平気」という勇気が出るだろうか。


白い髪と赤いワンピース

f:id:rue_rouelle39:20210626143730j:plain

このページの、スタイリングにすごく惹かれます。

グレイヘアと、赤いワンピース。

そして、このポージングにも。

欲しいものを、背伸びして、腕を伸ばして、掴もうとする可愛らしさ。

サトさんの指の先に、風船が見えるかのよう。

歳を重ねても濁りのない、美しい無垢な少女がそこにいる。

この本を眺めながら、あ~、やっぱりわたしもそんなふうになりたい、って思った。


(クローチェクロス、同じワンピースが売ってある〜!)
www.cc-salone.com

f:id:rue_rouelle39:20210630130356j:plain


嘘から離れる

否応なしに、不思議な時代を生きることになり、曖昧な自分というものが、ずいぶんとそぎ落とされつつある。

嘘はつかない。嘘につきあわない。なにより、嘘がわかる。

グレイヘアは、生き方なんだな。

「だれにどう見られるか?」ではなくて、「わたしはこう生きています」という信念。

「素(す)」で、正直な自分で、真っ向勝負で、どれだけ挑めるか?(大きく出すぎ^^)

アパレル時代に出会った、グレイヘアの方々がそうだったように、むしろ、若いファッション感覚のままにおしゃれで、思考に芯がありつつ、余裕のある雰囲気。

さてさて、そう書きながら、ずっと生きていられたらの話だけど、自分はちゃんと大人らしい大人をまっとうできるか、笑。

とかとか思いながら、読んでいます。

f:id:rue_rouelle39:20210512102640j:plain 


☆雨のち晴れ. どうぞ素敵な一日をお過ごしください.ご訪問ありがとうございます~♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村



→本日7/1よりスタートさせちゃう【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地の最初の記事から誤字の修正などしつつUPする「ルーエルアーカイブ」です。

★ルーエル① パリ路地で撮ったこの写真が好きで、このお直し記事を書きました
www.rue-rouelle39.com




♪雨の匂いも風の匂いもあの頃とは違ってるから. 4年目から書き連ねるすっぴんたりるんのつれづれ日記です.こちらも可愛がっていただけたら嬉しいです.みんなでまぁるい世界へ進めますように☆彡