晴れまる

続【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

【雨ふりの紫陽花のようにおしゃれする】流行・選択・平均・天分


f:id:rue_rouelle39:20210617114441j:plain


◆今朝はざぁざぁ降り。東京は雨続きです。

そんな雨降りの紫陽花は、ほんとうにきれい。

いろんな花の形や、色があって、つい立ち止まって見とれます。

年々、「こんな紫陽花あったっけ?感」が増えるのは、わたしだけ?

つれづれ「はやりすたり」日記

流行

もうユニク口は買わない

ブログを始めてからのわずか3年の間でも、世の中がすっごい変わったなぁと感じます。

当時は、編み物と合わせて、お洋服の記事を書くことも好きでした。

ハイブランドとファストファッションの掛け合わせがどうとか、こなれた着かたがどうとか書いてたりしてた。

今となっては、絶対ユニとか買わないし、「綿」の実情をなんにも知らずに数点は買ってしまっていて、辛い労働をしてた方達に申し訳なかったな。


選択

心地よい服しか着ない

いつの間にか、「似たようなカッコいい」を真似るのがおしゃれだった時代は、終わってる。と思う。どうだろ?

毎朝、表参道のエスカレーターを利用するときに、青山で働く女性から「今のきれいはこんな感じなんだなぁ」って感じ取ってたのが、懐かしいです。

3年前も少しは書いていたけど、やっぱり、お洋服は、好きなものを好きなように着るのがいいな。

なのに、ひとつ前の職業柄、ファッションや流行りについて、方向性を書きたがるところがあった自分も、懐かしい。ってか、笑、遠い目。


平均

AIの言うことは聞かない

考えや選択の上で、あえて平均に位置してる場合もあると思うけど。

誰もが平均的な格好をして、同じような持ち物、同じようなライフスタイル、同じような、同じような、同じような。

日々進化するAIという名の人工知能に、セレクトされてしまうがままに、自分の周辺をずらりと選択してしまっている可能性がある。

着るものにとどまらず、顔も、言動も。

きれいな可愛い20代のコ達よ、プチ整形とかやめておくれ。


生きているのは誰?

わたしはだぁれ?

あなたはだぁれ?


思考を飼いならされちゃダメだよ~。って思う。


天分

資産家の裏側を考える

ラグジュアリーブランドでのお仕事は、華やかで美しく楽しかったけれど、自分はサーヴする側の人間で、むしろよかった。

海外からサンプルが届く、新作コレクションのシーズンは、きれいできれいで新鮮で豪華で、わくわくしました。

そして、今、裏側が見える時代になって、今頃気づいたことがあります。笑

ハイブランドって、根っからの資産家の方々の服だったんだ。

ハイブランドを、一般人が着たくなる必要なんかなかったんだ。

滑稽なことだと、今はわかる。

人には天分というものがあるから、身の丈にあわせて誇り高く暮らすのが最善。

社販で手頃感がある価格で購入できるとしても、たりるんは、1着十万円単位のニットを着るようには生まれてきていないのだ。

その代わり、もっと素敵なものが、編み出すのが好きな、しゅっとした長い指先に恵まれた。

天分をわきまえれば、自分に本当に必要なものが、満ち始め、生きる意味において、逆にゆたかになるんだよね。

ブログを始めた3年前よりも、2021年の今、もっとずっときちんと、芯からそう思えています。



実家には、一番シンプルな水色の紫陽花が、この時期は庭の左右に咲いているのです。

小学4,5年生だった兄が、10cmくらいの枝を挿し木して、そこから大きく広く育ちました。

その昔ながらのシンプルな水色の紫陽花も好きだし、いろいろな花の形や色があって、見とれます。

雨降りにこそ、自分色で凛と咲く。

そんな風に。

そんな風に。

自分色...。

自分色...。

f:id:rue_rouelle39:20210512102640j:plain




★3年前に感じていたこと。近いけど、惜しい。笑
www.rue-rouelle39.com



◎気づくためには、気持ちいい時代に入ってる感~♪♪
f:id:rue_rouelle39:20210505235700g:plain



☆雨のち晴れ. どうぞ素敵な一日をお過ごしください.ご訪問ありがとうございます~♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村