晴れまる

続【編み物本を編む】~ルーエル通り39番地

今の自分に、必要なもの・必要じゃないもの。 


つれづれ進め進め日記

「ディストピA」かぁ~

(たりるん的に必要なもの)


5月7日にお星さまになった記事★★★★、4個。


f:id:rue_rouelle39:20210508113620p:plainf:id:rue_rouelle39:20210508113627p:plain


 



「マスクをつけなさい」かぁ~

(たりるん的に、常に必要ではない、と思うもの)


近所には小学校と中学校があります。

ランドセルを背負った子らはみんな元気いっぱいだし、中学生になるともうめちゃ楽しそうにしゃべりながら帰っています。

ただ、みんな真面目にマスクをはめています。

たまに、あごまでずらしてる男のコを見ると、ほっとします。

今日は、つけてないコと結構スレ違って、たりるんは心の中でピースサインを何度も出しました。




f:id:rue_rouelle39:20210611103934j:plain
※パリ・エッフェル塔近くの小学校。どれだけでも走り回れるのは世界中の子ども達の特権。




たりるんは、英語の先生の免許を取得しましたが、英語の先生の採用枠はほとんどなくて、新卒時、小学校の新任の先生からスタートしました(初耳アワー)。

子ども達は若い先生が大好きだから、いつも先生をぐるりと取り囲みます。

7歳の子ども達に囲まれると実際に熱かった。

子ども達は体温が高くて、行動的で、いつもおしゃべりをしています。

室内を走ってはいけないという決まりがあっても、雨降りの休み時間は教室内を走り回ります。

そんな時も「走ってはいけません!」という禁止言葉は使いません。

「歩いておにごっこしなさい」が正解です。笑

心の中ではケラケラ笑いながら、真面目な顔で、走っている子達に言います。

子ども達も笑いをこらえて、さっと早歩きに切り替えて、走る以上に楽しそうなおにごっこをします。

子ども達は本当に素直なの。

大人を信頼しきっているし、一方では、大人の心の中が見える。

そして、真っ黒な瞳で、先生大好き感をぼとぼとこぼしながら、笑いかけてくれる。



マスク。

体温が高く活動的なあの子達は、大人以上に熱いはずだと思う。

先生や友達の、笑った大きな口を見たいだろうなぁと思う。

ただ、素直だから、我慢しておりこうにしているだけ。(向こうが大人ってこと、笑)



未知だった一年前とは違うのだから。

数ヶ月後、数年後に、再度、むしろ必要になるかも知れないけれど...

(今のエムアールなんたら組の人達が播く?とかの話じゃないです、ええ、決して)。



「今はね、外したい時は、外していいんだよ。

必要か必要じゃないか、自分で決めていいんだよ。

本当に危険な時は、学校にいる間は、先生があなた達を全力で守るから安心して大丈夫。」

今、小学校の先生だったら、可愛い子供達にきっとそんな風に言ってる。

大好きな大切な教え子達だから、健やかに育ってほしいから、生物としての自然な感覚を教えたい。

可能性に溢れている子ども達を窮屈に育てるなんて、あり得ない。

新卒の新米だったけど、大人や先生(自分も含めて)が常に正しいなんてことはないってこと、知っていたし、子ども達にも時折話してた。


進めーっ♪進めーっ♪

そう。先生の時も、アパレルの時も、創る世界に来ても、いつだって怯まずに生きてきたんだ。

必要な物はぎゅっと握りしめて。必要じゃないなら、周りに流されない。



ITの知識があればな。飛ばされず自由に書けるところにそのまま引っ越すんだけど。

自分の想いを、体制側のいうがままに閉じ込めてるなんて。



とはいえ。たりるんは、この変わり目の時代を、嬉しく楽しく進む進む進むよ。

たりるん先生のクラスは「仲良く楽しく元気よく」がクラス目標で、2年生でも3年生でも4年生でも黒板の上に掲げていたんだった。

そうだった。だから、これからのたりるんも「明るく楽しく元気よく」生きるの。

今の世の中は怖いみたいだけど、きっと、オレンジ色に輝く世界に、ひっくり返る。

f:id:rue_rouelle39:20210512102640j:plain



◎日本を晴れまるにしたい同じ気持ちの皆様〜。進みましょうね!
f:id:rue_rouelle39:20210505235700g:plain



☆雨のち晴れまる.どうぞ素敵な一日をお過ごしください.ご訪問をありがとうございます~♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村